Forest Family

アクセスカウンタ

zoom RSS 明暗・・・少年野球

<<   作成日時 : 2007/02/04 22:53   >>

トラックバック 0 / コメント 2

長引く長男の野球肘。かれこれ8か月。
検査で「ずいぶんよくなった。」と医者から
言われ、少し笑顔がもどったものの
昨日、今日の野球の練習は相変わらず
別メニュー。試合にも出れずうつむきかげん

対照的に次男の飛躍。
試合に出れない日がつづくものの
いつも笑顔で練習に参加し、「最近上手に
なった」と誉められたと思いきや
今日試合に出れた上、初ヒット

どうしても、家での家族の話題は次男に
集中する。次男も素直に喜び上機嫌
その様子を長男がみて八つ当たり<`ヘ´>
喧嘩となり、長男ふて寝してしまう始末・・・

子供達の性格・状況の違いはあるものの
平等に接したいのだが、コントロールが難しい。
やさしすぎても、きびしすぎてもよくないし
誉めて、叱って、持ち上げて、下げて・・・悩むところ(-_-;)

・・・とはいえ明日になったら、いやなことは
忘れられる、いい性格ぞろい。
気持ち切り替えて、いいことだけ記憶に残し
根気よく頑張ろう
親がいい手本を見せねば

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
子供を育てるって本当に難しいですね。
三人男の子がいると特にたいへんでしょう。
大きくなるとお父さんしか分からない事ばっかり!
私は中学に入学したとき父親にこれから息子は
貴方にお願いしますって言いましたよ。
野球に力を入れると発散できていいかもね(^^♪
夢案内
2007/02/05 18:26
気がつかなくてすいませんm(__)m
風邪の具合はどうですか?
あまり無理をされずにお過ごしください。

そうなんです、うちは私を含めて男3人。
嫁に言わせると、「三男が一番手がかかる!」
三男?・・・私のこと(^^ゞ

自分が息子たちの年代のことを思い出し
ながら、接するようにしています。
ついつい、子供じみた言動をとってしまい
理想の父親像には程遠い・・・

野球は家族の潤滑油。
いつまでも続けたいものです。
リッツオーリ
2007/02/06 11:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
明暗・・・少年野球 Forest Family/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる